岡庭建設のスタッフブログ  住まい手様とスタッフの交流ブログ


by team_okaniwa

<   2012年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

『野火止の家』上棟式

先週「野火止の家」の上棟式がありました

総勢19名という大変賑やかな上棟式でした!!
c0127058_1314733.jpg

寝ずに考えたというお施主様のご挨拶も素晴らしく、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました

「野火止の家」様上棟誠におめでとうございます
c0127058_13192595.jpg

屋根の断熱が入る前の、この小屋組みの姿、私は好きなんですよね~

本日上棟式でみんなを見守った「へごし」と神社からいただいた「お札」は

この立派な梁に奉納します
c0127058_1321473.jpg

工事が無事に終了するよう、どうぞ見守ってください。







by イトエリ
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-27 13:24 | ito

敷地調査隊

  こちら小森隊員です。本日の任務は敷地調査。芹沢隊員とともに現地に向かいます。
c0127058_2314357.jpg
調査のポイントは…
隣地建物との距離や陽の入り方、風向き、隣家の窓の位置に始まり、敷地の高さや境界杭の
有無、ガス管や水道・下水道管の埋設状況など、など、など、など、多岐にわたります。
c0127058_23344161.jpg
シンケンな眼差しの芹沢隊員は筆記担当。
敷地各ポイントの高さ、隣の敷地の状況などを図面に書き込んでいきます。
その情報をもとに、建物の高さの基準点はココ!設定する基礎の高さはココ!と現場で決定~!
c0127058_0115825.jpg
最後に方位を確認して任務完了。
これ原始的な方法ですが、地面に対して垂直に立てた棒が正午12時きっかりに描く影は正真正銘の北なんです。こうして確かめた北が図面上の北と一致すればOK。
c0127058_1231454.jpg
隊員2名、隊長がいなくてもお昼はラーメンです。(笑)
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-25 01:29 | komori

心も体もポッカポカ

先日執り行われました「ひろえんの家」の上棟式

昼間は日差しが暖かで、寒さも緩んだ一日でしたが

夜になるとやはり段々冷え込んできました。。。

その中でも、黙々と準備を進めるお嬢さん。(^-^)

c0127058_11195695.jpg


さあ、宴が始まります。

c0127058_11205046.jpg


ご家族のこだわりの品が並びます。

中でも、無水鍋で炊いたゴマごはん、お手製のカレーは

スパイシーでありながら、お子さんもペロリと食べられる丁度良い辛さ!!!

2Kgのひき肉を炒めて頂いたそうです066.gif

こころもからだもポッカポカと温まりました。

c0127058_11253386.jpg


式の閉めでは、お嬢さんのお手製のメッセージカードを頂戴いたしました。

宝物です(#^.^#)

ご家族の思いをしっかり受け止めて、お家を完成させて参ります。

頂いたお土産の中に。。。

c0127058_11332854.jpg


「たじみあられ」というあられですが、とっても美味しく!!!

今度ネットで購入予定です037.gif

by yasui
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-23 11:17 | yasui

えこだはうす 完成!

10月に始まった工事もようやく完成を迎えました。

密集地ですが、2Fにリビングがあり、明るさを確保しています。
c0127058_2054544.jpg



限りある面積に、つながりを持たせることで広がりを感じられる空間に・・・↓
c0127058_2102833.jpg



キッチンはKi-bakoキッチンです↓
c0127058_211122.jpg



ロフトからの眺め↓
c0127058_2115078.jpg


お施主様、おめでとうございます!

TAKIGAWA
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-21 21:11 | takigawa

前ブログに続き・・・

今日も「行燈の家」の珪藻土ブログです

先日珪藻土教室の行われた「行燈の家」で、今正に本番の珪藻土が塗られています。
c0127058_1772546.jpg

まずは下地を塗って~

なんだか昔話に出てきそうな壁ですよね

ちょうど仕上げをした部分と下地の部分とを見れるところがありました
c0127058_1785685.jpg

左側が仕上げた部分です

仕上げした部分は乾くともう少し白くなるんですね~

仕上がりがどんなふうになるかとても楽しみです!!

完成はもう間近。見学会ご期待ください!
c0127058_1765965.jpg






by イトエリ
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-20 17:12 | ito

珪藻土を塗ってみよう!

こんにちは!広報のコシナカです。

2月4日、真冬の合間、ほっとできるような暖かい日。
自然素材との上手なお付き合い方法を学んでいただく人気の講座、
メンテナンス・ワークショップ「珪藻土を塗ってみよう!」を開催しました。

まるで呼吸をしている生きた壁のよう…と言われる珪藻土壁。
さぁ、一体どんなシロモノなのでしょうか???

会場となったのは、完成を間近に控えた「狛江の家」。
c0127058_15185470.jpg

チョコレートブラウンの外壁がとてもお上品な佇まいに仕上がってきました。
(狛江の家のお施主様、会場のご提供どうもありがとうございます!)

講師は、すっかりおなじみになりました「空間工房」の森本先生!
c0127058_15193430.jpg

「珪藻土にお勧めしない部屋は?」の質問に、
「子供部屋です」
「何故なら、居心地良すぎて子供が部屋にこもってしまうから」
「(笑)・(笑)・(笑)」
…と、この日もトークは絶好調です^_^

さて、メンテナンス・ワークショップでは、見て、嗅いで、触って…。素材のお勉強もしっかりします。
これは、珪藻土の粉末。
c0127058_15241454.jpg

左から順番に
乾燥品→800℃で焼成→1100℃で焼成したものです。
うん!手触りが全然違います。
こうして、素材は変化していくのですね。ふむふむ。
c0127058_1528133.jpg

素材や道具を見ながらの講義に、参加者の皆さんも吸い込まれているようです。
実は、養生をしっかりとしておく事が一番大切なのですね。なるほど~

後半は、いよいよ実習です!
使用する道具は、こて板、コテ、バケツ。珪藻土は、使いやすい「佐野の名水」(←水で練れているタイプ)
c0127058_15335082.jpg

用意したプラスターボードに始めはおそるおそる塗り始めましたが、
c0127058_15503091.jpg

しばらくすると、みなさん手つきが変わってきたのがよくわかります。
始めの様子が一変!1時間も夢中になって塗ったころには、もう自信すら伺えるまでに^_^

色は、今回スタンダードなベージュと、事前にリクエストのあったモスグリーンを用意。
c0127058_15385422.jpg

塗った感じがぜんぜん違うのにみなさん驚いています!
あれあれ・・・?
よく見ると「空」と「海」みたい。お子さんの手にかかれば、それはもう空想の世界。

自由なキャンバスに、海の魚たちと空の動物たちが描かれました037.gif
c0127058_15481336.jpg

さて、みなさん楽しんでいただけたでしょうか~?

ちょっと位デコボコでもいいじゃないですか!
少しひび割れしてもいいじゃないですか!
大切なことは、家に対する愛情です。
「愛着を持って、永く住み継ぐ家」。
岡庭建設では、そんな家づくりのお手伝いをしたいと考えています。
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-17 15:48 | koshinaka

ちらっとお披露目

風風(ふうふう)の家~ふたいまのある暮らし~

足場が解体されました。

c0127058_10214496.jpg


内部も家具の造作工事が着々と進んでいて、

赴く度に心がワクワクするような所となっております。

わくわくする所。。。。

そのお宅の建築現場ごとに、それぞれのワクワクがあります(*^_^*)

by yasui
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-16 10:16 | yasui

恒例の~

寒い日が続きますね~

毎年、この時期(もうじき春かな?と思える頃)「マーロンハウスを見に行こう!」ツアーが

あります

今年は2月26日(日)に開催されます

これは家づくり学校の7時間目、『住まい手の家を見にいこう見学会』にあたります
c0127058_2142849.jpg

数年住んだお家ってどんな姿になるんだろう?

冬のソーラーのお家ってどのくらい温かいの?

窓のカーテンてどんなふうにしてるのかしら?

なんてことを、気さくにマーロンハウスさんに聞いてみてください。

本当に楽しくいろいろとお話ししてくれますよ006.gif
c0127058_21442452.jpg

こちらは玄関前で隊長からの説明を聞いている恒例の風景です。

道を通る人が皆、「今日は何のイベントがあるの??」と一緒に立ち止まっちゃったりして(笑)

ご予約にまだ若干の空きがあるようです。奮ってご参加ください。こちらから!
それまで「マーロンハウス」のいろんな秘密はナイショナイショ037.gif





by イトエリ
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-13 21:51 | ito

鉄筋の美しさ

c0127058_173984.jpg
こんばんわ、小森です。五福ハウスは本日が第3者機関の鉄筋検査日。
もちろん問題なしで合格ですが、コンクリートを流し込むと見えなくなってしまうこの鉄筋部分がとっても美しいんです。…と言う訳で、今回は細かい部分の写真です。
基礎屋さんの丁寧な仕事ぶりをご覧下さい!
c0127058_1184026.jpg
c0127058_1193472.jpg
c0127058_1221695.jpg
c0127058_119527.jpg

[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-11 01:24 | komori

吹き抜けの意味

吹き抜けひとつとっても

その家その家の理由があります。

家全体の空気の循環を心地よくするため。

どこにいても家族の気配を感じるため。。。

中にはこのような選択も、、、

真南には隣の家が迫っていて1階リビングとするには難しい敷地

でも、四季折々の季節感を周りの緑と共に感じたい。。。。

c0127058_18404288.jpg


そんな時に力を発揮してくれる吹き抜けもありますね

by yasui
[PR]
by team_okaniwa | 2012-02-09 18:39 | yasui