岡庭建設のスタッフブログ  住まい手様とスタッフの交流ブログ


by team_okaniwa

<   2013年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

こもれびとの家

いよいよ本格スタートです。

天候の不安定な季節ですが、本日は晴天の中で鉄筋の検査を行いました。

c0127058_17253243.jpg


いつみても惚れ惚れしてしまう工程です。

c0127058_17254942.jpg


通りすがりの方へも、ついつい心の中でですが

「見てください、この素晴らしい配筋を!」と言いたくなるのは私だけでしょうか(#^.^#)

手前味噌ですが、、、^^;

by yasui
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-27 17:26 | yasui

キッチンについて考える

今日は設計チームスタッフ全員で、ekreaショールームへ。
ekreaは岡庭建設と共に「東京家づくり工務店の会」のメンバーである、参創ハウテックさんのキッチンパーツブランドです。

c0127058_1841366.jpg


岡庭建設のオリジナルキッチンにも多々パーツを使用させていただいておりますが、ekreaには一般的なシステムキッチンメーカーさんとは一味違う、”本物の質感”があります。
また、細やかなニーズに応えられるアイテムがたくさん!

キッチンは毎日使う、意匠性・利便性ともに求められる、またお客様のご要望も大きな部分です。
私たち設計チームのメンバーも、設計としての立場と自分が使う立場に立って、吟味してまいりました027.gif
目から鱗の便利アイテムを発見!(いずれお目見えするでしょう!)
勉強と銘打ちながら、とても楽しい時間でした001.gif

お忙しいところご対応いただいた参創ハウテックの皆様ありがとうございました!

TAKIGAWA
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-25 19:05 | takigawa
「天地居」の家さんもいよいよ始まりました

OkaniwaWorks基礎屋さんに会いに現場へいきましたが、すっかり今日の工事は終わって

しまっていました。(残念007.gif
c0127058_15133816.jpg

ふと、奥の山椒の木にアゲハ蝶を見つけました
c0127058_1521735.jpg

この山椒は、前のお庭から残してあるもの

チョウチョも梅雨空の合間、せっせと働いているようです

この時期は空の機嫌に合わせて外工事も振り回されっぱなし

暑くはなりますが、梅雨明けがまちどおしいですね。



byイトエリ
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-24 15:24 | ito
こもれびとの家

いよいよ着工いたしました。

c0127058_1312776.jpg


都会の中にある敷地ですが、人のぬくもりが感じられる地域です。

近隣とのちょうど良い距離感が、建物へも盛り込まれています。

c0127058_13183150.jpg


建物の中心へと鎮め物も埋められ、気持ちも引き締まりました。

しっかりと工事を進めて参ります!

by yasui
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-20 13:22 | yasui
突然ですが、『ロクタ紙』ってご存知ですか?
c0127058_1520384.jpg

ヒマラヤの山地で生まれる『ロクタ紙』は、繊維が非常に強く上質で暖かみのある紙。
日本の手漉き紙「和紙」に比べて、ざっくりとした自然の風合いがそのまま楽しめることから,
アート作品の他、身近な壁紙やインテリアにも採用されています。

私たち岡庭建設の家づくりでは、木・紙・土など自然の素材を使っていますが
この度、この『ロクタ紙』を扱っているアトリエであるSimoon(シムーン)さんとコラボレーションさせていただくことになりました。

本日、そのサンプルが会社に到着。
c0127058_15175964.jpg

こちらは、ロウを垂らした透け感の美しいロクタ紙を貼った「ロクタストーン」と呼ばれるランプ。
c0127058_15222894.jpg

ショールーム前のウインドウに並べたのは、「アートパレット」。壁に掛けても置いても楽しめるウッドパネルです。
デコボコ感、さらっと感など異素材な質感が伝わるかな?
おかにわつくる木の家に、本物の素材はよく合うナ~とほれぼれしちゃいます。
c0127058_15243433.jpg

これから、完成見学会などでご紹介していく予定です。
おかにわのショールームでもサンプルが出ていますので、お近くの方はどうぞ見にいらしてくださいね!

広報 こしなか
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-19 15:56 | koshinaka

改めて ki-bako

「家の広さだけが、暮らしの心地よさや豊かさを決める物差しでしょうか?」

そんな思いから始めた岡庭の『ki-bakoの家』の家づくり。

先週そんなki-bakoの家の見学会がありました
c0127058_2040161.jpg

無駄を省いてシンプルに、でも頑丈にしっかりと
c0127058_20405454.jpg

今回のお家はそんな思いがしっかり詰まったki-bakoでした

お家を建てかえられる方は特に、以前建てていたお家よりもさまざまな条件で

建替えるお家が小さくなるケースが多いですよね

でも、家って大きいことが良いとも限らないですよね

小さく建てて大きく暮らす
c0127058_21162075.jpg

結局家族が集うところはお家の中の一箇所だったりしますからね


住まい手さんが決まっていなかった、このki-bako。そんな思いが通じたのか

お嫁に行く先が決まりました!

新しい住まい手さんにこの家で暮らしていただいて、ki-bakoの良さをわかってもらえると

嬉しいです



by イトエリ
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-17 21:20 | ito
しばらく雨が続いたあとの晴れ天気058.gif
「フォトフィールドのいえ」の建てまえが行なわれました。
c0127058_18492747.jpg


いくつもの電線が上空を走る住宅地でのクレーン作業はお見事としか言いようがありません。
c0127058_18512181.jpg


暑さがきびしい昼過ぎに無事に棟上げ!
c0127058_18525349.jpg


今年始まった「木材利用ポイント」をアピールします。
c0127058_18541553.jpg


最後は、雨に濡れないようにブルーシートでしっかりと養生。
c0127058_1855146.jpg


お施主様も時間を見つけてワークスの活躍をしっかりと撮影。
c0127058_1905564.jpg


記念の一日になりましたね。上棟、誠におめでとうございます001.gif

by seri
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-17 19:06 | serizawa
6/15(土)、16(日)に西東京市で「田無町の家」完成見学会をおこないました。
c0127058_18413025.jpg

田無町の家は、小さな木箱の家。
およそ20坪の土地に、建坪10坪の家が建っています。

c0127058_18414136.jpg

雨が降ったり、蒸し暑かったりと大変な二日間でしたが、たくさんの方に来ていただくことができました。

c0127058_18415924.jpg

外は暑くても、中に入れば窓から風が抜けていきます。
LDKは約11帖と小さいですが、吹き抜けがあることでとても開放感のある空間になっています。

c0127058_1842665.jpg

同じく、2階にある洋室。
こちらは、隣地の緑を取り込み、風景を楽しむことができるようになっています。
造り付の収納があるのもうれしいポイント!

c0127058_18421643.jpg

1階にあるオープンルーム。約11帖の大きな空間です。
このまま大きな空間として使うこともできますし、家具を置いて2部屋に仕切ることもできます。

c0127058_18422364.jpg

ちょっとした棚をつくって、遊び心のある工夫も。

かわいらしい木箱の家が完成しました!
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

nishida
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-17 18:42

ki-bako 田無町の家

今週末の二日間は、弊社のすぐ近くにあります「ki-bako 田無町の家」にて完成見学会が開催されます。

シンプルな家だからこそ、こだわりと暮らしに対する情熱がたくさん!注がれてます。

窓の計画も壁があるから窓を設けたというものではなく、

その窓の存在価値をしっかりと与え、意味のある配置に。

c0127058_17245243.jpg


みどりを取り入れことにも、エネルギーが注がれています。

c0127058_17251165.jpg


本日は、「ki-bako 田無町の家」の社内検査。

スタッフ全員で、傷や不具合が無いかなど隅々まで確認いたしました。

c0127058_17271594.jpg


担当しました滝川隊員のこだわりポイントを聞きつつ

ともに、技術の向上も行っています。

心地よい空間になってます(^_^)

週末は、こだわりポイントをたくさん見つけてくださいね。

by yasui
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-13 17:30 | yasui

想いは深く・・・

新しい家づくりが始まります

そのお家の名前は「天地居」(てんちっきょ)。

長らくお住いになったお土地に新たにお家をお建てになります

ここに暮らしてきて、良かったこと。これから大事にしたいこと。

そんなことを間取りに組み込んで、これからの暮らしがより豊かになるように

沢山の時間を掛けて検討してきました。

「天地居」とはその集大成を表す名前です


西の都の京都に「聴竹居」(ちょうちくきょ)という建築があるのをご存知ですか?(ご興味があればこちら
c0127058_1611013.jpg

今から80年ほど前に建築家 藤井厚二さんが「日本の気候・風土にあった

日本人の身体にあった住宅」を目指して建てた自邸です

この想いと同じく、「天地居」もこの土地の与えられた環境をいかに快適に

暮らしに変えるか。というのが念頭にあります

どっしりと重厚感を持って存在する。そんな住まいになればと思います

長年住まわれているお施主様を、近所の方も祝福し、一緒に参列、乾杯しました
c0127058_1620408.jpg

なんだかほのぼの、笑顔の家づくりになりそうで、私もとても楽しみです


「天地居」の住まい手様、誠におめでとうございます




by イトエリ
[PR]
by team_okaniwa | 2013-06-10 16:22 | ito